フィリピン語学留学・セブ語学留学!日本から直行便で行く世界的観光地フィリピンセブ島で格安英語留学はCEBU English

2015年12月08日

フィリピン・セブ島で起業するならTVS

D6H_6603 (2).jpg

フィリピン・セブ島で起業する場合、会社設立やビザ関係、税金関係などなど、

どのように手続きしていけばいいか普通の日本人にはわからないと思います。


私自身、セブで起業して7年程になりますが、

最初は右も左もわからずに、こういったサポートをする会社やフィリピン人弁護士、

会計士など、色々な方々のお知恵を拝借し手助けしてもらってきました。


ただ、この2年位に関していえば、

TRYASIA VENTURE SERVICESトライエイジアベンチャーサービス(TAVS)

という、フィリピン・セブ島での会社設立や運営サポートをしている

日本人の会社に多くの部分を依存しています。


特に、私の所のように従業員10人前後で、わざわざブックキーパーや

政府への手続き等を専門で行うスタッフを置いておく程ではない

小規模な会社の場合、彼らのようなサービス会社はありがたい存在です。

日本人スタッフの就労ビザの手続きなんかも、ほとんど丸投げでお願いしています。

うちの場合は、彼らのビジネスサポートに加えて、経理関係は以前からお世話に

なっているフィリピン人会計士にお願いしていて、

過去7年間の中で今が一番、スムースに諸手続きが行われて、

本業に集中しやすい環境だと考えています。


また、TAVSさんは、今、セブ島で流行りの英語学校や

コールセンターの立ち上げや運営サポートの経験も豊富なようです。


フィリピン・セブ島で起業もしくは、運営しているけど、

各種プロセスが上手くいかないという方々がいたら、

一度、TAVSさんに相談してみるといいと思います。✊









2015年08月18日

深夜セブ空港お出迎えでお客様が乗っていない

115-740x494.jpg

先週、日曜日の深夜2時45分にセブ到着予定のお客様(20代女性)を空港まで

迎えにいったら、その飛行機にお客様が乗っていなかった。


お客様から当社へは乗り遅れた等の連絡は一切なかったので心配したが、

(書くのは省略するけど、)もの凄く大変なやりとり後に、

半日後くらいに何とかお客様に連絡がとれて、

マニラ→セブの航空券を間違って1日早く買ってしまって乗れなかったことと、

その時点では日本から香港に移動した直後だということが判明。


連絡がついて安心したのも束の間、当社からの事前の注意事項を完全に聞いていなかったようで、

往復(フィリピン出国用)航空券で買っていなくてフィリピン入国条件を満たしておらず、

香港からマニラ区間を乗せて貰えず香港のチェックインを電話で手伝って何とか乗せてもらったり、

夜に到着したマニラのチケットオフィスで再購入したマニラ→セブの航空券が、

その日の出発便ではなくて、来年4月の航空券だった為、

スムーズに乗せて貰えなかったりと、色々とボロボロで

そのお客様がセブ空港に到着されたのは、月曜日の朝5時10分の便になりました。


それでも、再度、迎えに行って学校まで送らせていただきましたが

まったく休まらず疲れがとれないまま、迎えた今週は

私も、もう言うほど若くもないのでしんどいところです。


その、お客様のほうも、きっと、疲れてると思いますが、

セブ留学を何事もなく過ごしていただきたいと切に願います。


いつも、お客様を学校まで送らせていただくときには

車中でセブの治安や防犯対策について、みっちりお話しますが、

今回のお客様に関しては特に熱がこもっていた気がします。。。わーい(嬉しい顔)








2015年02月27日

セブから来て思う、大連の良さ

78.jpg

セブ島専門留学会社セブイングリッシュのホームページ修正の為、

中国東北の大連でウェッブ製作会社をしている友人の所に滞在中です。


南国フィリピン・セブ島から来た私には、日々の寒さが堪えますが

大連には大連の良さがあり、それを感じながら過ごしています。


大連の良さの一つ目は、食事。

日本と同じく四季があり、食べ物に旬があるので、

この季節の料理を美味しくいただけます。

フルーツなんかも、極上のイチゴが、大き目のパックに入って

200円しないのは、日本人から見ても羨ましい話だと思います。


そして、日系企業が多数、進出している事と、

中国人富裕層をターゲットにした日本食屋が、たくさんあり、

競争が激しく、飲食店の技術レベルが高く食べる側としては嬉しい環境です。


大連の良さ2つ目は治安

ここは、在住日本人達に言わせると、とても治安が良いらしく、夜遅くまで、

出歩いていても危険な目にあった人が回りにほとんどいないらしいです。

セブでは、安全が確実な所でしか、徒歩で出歩かない生活に慣れてしまった

私にとっては、仕事終わりに散歩したり、家族も自由に出歩ける環境は

羨ましいと感じました。(今回は寒さと、仕事で出歩いてないけど・・・)


大連の良さ3つ目は教育

緩和されたとはいえ一人っ子政策で少子化の中国人が

教育にお金をかけるのは有名な話ですが、少し、大き目のデパートにいくと、

1フロア丸々、様々な子供向け教室があります。

英会話、算数、美術、レゴ、自由に遊べる砂場、遊具がある施設 など。

値段は、例えば、小学校低学年向けの美術教室等であれば、

週1回で月8000円位と大卒給与が4-6万円程の人達が多い国でこの価格はかなり、

富裕層向けなのでしょうが教室の選択肢は抱負です。

聞くと、中国ならではの詰め込み教育は相変わらず学校で行われているようですが、

最近は、こういった芸術や、子供の想像力を発達させる教育も盛んになっているようです。


近年、人件費が安く、模倣品を安く作るということで栄えてきたと揶揄される中国産業。

それを、見下してきた日本・・・。 

大連は、中国の一地方都市に過ぎません。

それでも、町に溢れる活力。

中国が安い人件費や、模倣品だけの国ではなくなってきているのを

今回の滞在で強く感じます。








2014年11月13日

セブで電話会社に番号を勝手に変えられる。怒

D6H_8516s.jpg

1週間ちょっと前から、当社の固定電話が繫がらなくなって、

電話会社のPLDTに当社職員が行って相談したら、その電話番号は

既に他所さんに移転させてしまったので、もう、当社では使えなくなった・・・

これからは、違う番号を使ってください。

明日、工事スタッフ寄越すからね!と言われてしまいました。


そこから、数日間、大クレームを続けるも、まったく話にならず、

長期間電話が繫がらないことも避けたいし、電話番号を変更することにしました。

しかし、工事に来るといっていたスタッフは翌日も現れず・・・ 電話が繫がらないままです。


ちなみに、当社の本来の番号にかけてみると、誰も出ないものの

コール音が鳴り続けます。本当に、どっかの会社または、個人に

うちの番号は移転してしまっているようです。


本当にひどい、いつものPLDTの対応に辟易しているので、

やっぱり、解約して会社の電話は携帯電話を利用していこうかと考えています。


フィリピンに既に居る、お客様には、色々とご迷惑をおかけしますが

こういった事情で当社電話番号が当面は繫がりませんので宜しくお願いします。


何かあったら、留学ハンドブック等に書かれている私の携帯電話までご連絡ください。







2014年08月19日

恋するフォーチュンクッキーEnglish Fella Ver.



今更感は否めませんが、、、苦笑

English Fella校の依頼で、恋するフォーチュンクッキー動画を

当社の映像チームが製作しましたるんるん


さすが、フィリピン人講師達はダンスを覚えるのが早くて

事前準備もそんなにあったわけではないのですが、

撮影は順調に進んだようです・・・猫


実は、この撮影には一度も私や、当社の日本人職員は同行していません。たらーっ(汗)

学校の日本人職員お2人と、当社のフィリピン人カメラマン2名だけで

現地での撮影&指揮等を行っています。

(撮影前の打ち合わせは何度か私も同席していました。)


それで、これだけの物が作れてしまうなんて、

学校の日本人職員の苦労は多々、あったと思いますが、

当社のフィリピン人カメラマン達の成長も感じずにはいられません。手(グー)