フィリピン語学留学・セブ語学留学!日本から直行便で行く世界的観光地フィリピンセブ島で格安英語留学はCEBU English

2016年09月01日

仕事関連のブログを移転します。

20160825_135520.jpg

冒頭の写真は、先日、焼肉食べ放題レストラン・若松で、当社職員や家族とランチを食べたときのものです。

若松は、セブシティの当社オフィスがある建物1階にあり、1人600〜700ペソ位で、日本風の焼肉や、寿司などの料理が食べ放題で、美味しくいただけます。
フィリピン人は勿論、日本人留学生も連日、たくさん訪れています。


ところで、今日はお知らせがあります。

セブイングリッシュのスタッフブログを、公式ホームページ内に設けました。
今後、私の仕事関連の出来事は、そちらに書いていこうと思います。


こちらのブログには、家族やセブ島で起こる仕事とは関係のない出来事等を時々、更新していけたらと考えています。

今後とも、当ブログ及び、スタッフブログをよろしくお願いします。

2016年07月28日

セブイングリッシュでは、土日のお問い合わせ対応を強化します。

セブ島専門留学エージェント・セブイングリッシュでは、土日のお問い合わせ対応を強化します。

【今まで】
・月〜金曜日の9時半〜18時半は通常営業
・土曜日10時〜16時は1名の日本人職員が出勤しメール対応のみ行っていました。

【これから】
・月〜金曜日の9時半〜18時半は通常営業
・土曜日10時〜13時は1名以上の日本人職員が出勤し通常営業(他の電話に出ている等して出られない事がございます。ご容赦ください。)
・土曜日14時〜16時は1名以上の日本人職員が出勤または在宅でメール対応。(問合せフォームからのメールのみ)
・日曜日午前中は、問合せフォームからのメールのみ対応。朝時点で届いているメール対応次第、終了

※いずれも、日本時間

尚、セブ島留学中の方は、緊急時は予め留学前にお知らせしております、当社職員や私の携帯電話にお電話ください。


日本人のお客様相手の商売だと考えると、土日の対応は、まだまだ、不十分だと認識しています。しかし、セブ島で生活する当社職員達と、その家族の生活(宗教や、子供達の事等)も考えなければなりません。現状、当社でできるベストの内容で、皆さまにフィリピン留学・セブ島留学をご案内できたらと思います。

D6H_5614.JPG



2016年07月14日

フィリピンで世界初!デング熱の予防接種

20160714_145411.jpg

今日、セブシティの総合病院にあるジャパニーズヘルプデスク(JHD)を訪問してきました。写真左側の女性が、いつも頼りになる日本人職員の福岡さんです。

訪問目的は、当社の従業員達に、今後も健康に働いてもらう為の定期健康診断についてのご相談でしたが、
2014年の夏に日本でも話題になった「デング熱の予防接種」が最近、できるようになったと少し前にニュースで見たので、ついでに聞いてみました。

デング熱の予防接種
・この予防接種は9歳以上から受けることができる。
・初回、半年後、1年後と3回、受ける。
・65パーセントの確率で発症を防ぐ事ができる。かかった場合も重症化を防げる。
・デング熱には4種類あるが、その全てに効果がある。
・予約制で1回5,000ペソ前後
・世界に先駆けて最近、フィリピンで受けられるようになった。日本では、まだ。

このような内容なので、短期滞在の語学留学生は、この予防接種は受けられません。
セブ島在住者でも、私のような小さな子供のいる家族連れには、9歳からなのが残念です。
それでも、かかる可能性を下げ、重症化を防げるそうなので、長期的にフィリピンや、熱帯の国に滞在予定がある人は検討する価値がありますね。

私は、フィリピンに住んで9年目で、蚊対策は普段から、それなりにしているものの、1週間に何度か刺されてしまいます。しかし、デング熱にかかったことはありません。当社の日本人職員もかかったことはございません。大勢いる留学生の中には、これまで、時々、デング熱にかかる人がいます。それ位の発生頻度です。
極、一部の蚊がデングウィルスを媒介しているのだと思います。怖がり過ぎることなく、十分な虫よけ対策をしましょう。

室内の虫よけ対策
アースおすだけノーマットは、フィリピンの蚊にも有効
・現地でも、コンセントにさすタイプの虫よけ機器を購入可

屋外の虫よけ対策
・アウトドアに出かける際は、出来るだけ長ズボン、靴下着用
・必要に応じて虫よけスプレーをつける。セブ島ではOFFという商品名のものが有名。クリームタイプとスプレータイプがある。

かゆみどめ
・セブ島現地ではあまり、良いかゆみ止めの薬はないので、日本から持参を!セブシティの日本食材店でも買えるが高め。

これから、留学生が増える夏季ピークシーズンに突入します。デング熱だけでなく、他の病気や怪我にも十分にご注意いただけたらと思います。


にほんブログ村 海外生活ブログ セブ島情報へ

2016年07月05日

今朝、「夏のボーナス」を支給しました

今朝、従業員達に今月分の給料と、「夏のボーナス」を支給しました。

フィリピンは、キリスト教徒が大多数でクリスマスを非常に大事にするお国柄です。
クリスマスの準備は早い所だと9月頃から始めて、クリスマス後も1月にセブ島で行われるフィリピン最大のお祭りシノログまでは、フィリピン人達は何かとお金が必要になります。
その為、毎年12月には「13th month」と呼ばれるボーナス的なものを、給与の1か月分、支給することが法律で義務付けられています。
冬のボーナスが法律で保証されている反面、7月頃の日本で言う「夏のボーナス」は支給しない会社がほとんどです。(稀に、その給与1か月分を半分に分けて半年毎に支払う会社はありますが、それもあまり一般的ではありません。)

ただ、当社は日本人のお客様相手の商売で、サービスレベルは出来るだけ日本に近いものを提供するように職員達に要求しているので、彼らが貰える給料についても、日本と同じように提供したいと私は考えていて、以前からボーナスは夏、冬の2回で、それぞれ給料の1か月分以上を支給するようにしています。
もちろん、支給額については日本と同じようにはいきませんが、それでも、この時期に貰うボーナスは、フィリピンの会社の常識的にはあまりないことで、特にフィリピン人職員達にとっては、歓喜する出来事のようです。
今朝も、職員達に個別にボーナスについて説明をすると、非常に喜んでくれて、何度も感謝されました。この説明をする際には、支給額だけでなく、「これは皆が頑張って、これだけの利益を出しているから得られる恩恵」だということを、具体的に丁寧に伝えています。
夏のボーナスが一般的ではないフィリピンでは、きちんと説明しないと、「普通に働いていれば毎回、貰える」、「日本人のボスは優しくて甘い」という間違った印象を持たれる可能性さえあります。

フィリピンでは、12月のボーナスを貰うと大量にスタッフが辞めてしまう会社もあると聞きます。大多数のフィリピン人家庭は貧しいはずなのに、その状況から抜け出したいと考えずに勤労意欲が低い者が多い事実もあります。特に男性は女性に比べて働かないと言われています。
そんな中、当社のフィリピン人職員は男性ばかりにも関わらず、勤続年数が長い者達が多いのは、この夏のボーナスも無関係ではないと思います。

今後も当社の職員達には、頑張れば報われるということが、モチベーションに繋がって欲しいと思います。そして、彼らの生活を豊かにすることで、不確かな、このフィリピンという国で安定したサービスを留学生たちに提供し続けることができたらと考えています。


にほんブログ村 海外生活ブログ セブ島情報へ

2016年06月27日

8月7日セブ到着・帰国する人は要注意!トライアスロンで大渋滞

先日、セブシティの日本領事館で開催された『第12回セブ留学生活安全対策会議』で、私が発表した内容を、前回に引き続き書いていきます。

Slide19.JPG

8月7日(日)にセブ空港があるマクタン島と、橋で繋がるセブ島を跨ぐ形でトライアスロン大会が開催される為、大規模な交通規制が行われる見込みです。
この週末に飛行機でセブ島に到着したり、帰国される方は要注意です。

【当日のセブ到着便利用者】
午前中のセブ到着便を避けましょう。夕方の便であれば恐らく影響を受けなさそうです。もう午前中到着の航空券を買ってしまった場合、学校管理者に送迎サービスの内容を再確認しましょう。

【当日のセブ出発便利用者】
午前便利用者は封鎖前に空港へ行きましょう。

【当日に留学中の方】
午前中は、セブ島とマクタン島の行き来が難しくなると推測します。セブシティの学校に留学中の方はマクタン島に遊びにいかない、マクタン島の方は逆にセブ島に行くのは止めたほうがいいでしょう。

「セブイングリッシュの特別対応」
8月6日夜〜7日午後の道が開くまでは、当社セブイングリッシュの日本人職員が空港徒歩圏内のホテルに待機しています。
セブイングリッシュ利用者には、ご出発前に職員の携帯電話番号をお知らせするので、セブ到着時に学校職員が暫く待っても現れない等のトラブルがあれば連絡してください。


セブイングリッシュの公式サイトにもトライアスロン関連の情報を掲載しているので御覧ください。

Slide20.JPG

セブ島留学安全対策会議では、これまで当社が中心となって安全対策動画や、安全対策マニュアルを作ってきました。セブイングリッシュの利用者であれば、留学お申込後のセブ出発前にネット経由で動画が見られます。また、安全対策マニュアルの冊子を学校到着時の粗品に含めています。

安全対策会議に参加している各語学学校にも、この当社で作った動画の一部を無償で配布しており、学校内のオリエンテーションで使えるようにしています。また、データ版の安全対策マニュアルも配り、各自印刷するなどして使って貰っています。
これまで会議に参加してきた学校には、これらのデータを配布済ですが、新設校等でまだ、貰っていない学校があれば当社迄、お越しいただきますとお渡しいたします。(残念ながら、当社のネット環境が悪いのでメール等では送れません。)

安全対策動画
Screen Shot 2016-06-27 at 4.17.05 PM.jpg

安全対策マニュアル
safety manual_cover.jpg