フィリピン語学留学・セブ語学留学!日本から直行便で行く世界的観光地フィリピンセブ島で格安英語留学はCEBU English

2010年08月25日

サンシャインシン ビーチリゾート

pic2-002.jpg

今日は、大分前の休日に家族サービスで訪れたセブ島のダナオ市にある

ビーチリゾート「Sunshine Shin Beach Resort」について書きます。

ここは、セブ市から車車(セダン)で約1時間の所にあります。


一言で特徴を言うなら・・・

『日本人オーナーの素朴で綺麗に管理されたリゾート』かな。。。



マクタン島あたりの豪華リゾートとは違う、田舎の素朴なアジアンリゾートを

安心安全な日本人管理の元、味わえます。

いつもの夏休みの旅行とは一味、違った時間を過ごしたいという

日本からの観光客に特に御勧めですexclamation手(チョキ)


今回、我々はドライブの途中で昼食をこちらでご馳走になりました。

日本人経営とは言え、そこはフィリピン・セブ島のリゾート。

地元の食材を活かすフィリピン料理中心のメニューで美味しくいただきました。

地元の料理中心なのも日本からの観光客に受けが良いのではexclamation&question


この日は生憎の空模様で、他のお客さんはあまりおらず、

我々も写真なんかを適当にダラダラ撮ったりカメラ

リゾート内の植物達や昆虫等をのんびり見て回ったり。。。

pic2-018.jpg


pic2-011.jpg

お昼寝したり。。。 そんな感じのゆったりした時間。



ふと、お昼寝から目が覚めて海を見ると地元の方々が漁をしていました。

pic2-003.jpg

網には小さな魚がたくさんかかっています。

pic2-014.jpg

子供達は食べられないフグを地面に叩きつけて苛めています。。。


pic2-015.jpg

そのフグの1匹を嫁が手に乗せて、感触を楽しんだり、、、




で、、、結局、全力で海に投げ返したり。。。



そんな、お馬鹿で、まったりとした時間をのんびり過ごしました。。。


前回の記事でも書きましたが、今は夏の留学ピークシーズンの後半。

まだ、もう少し踏ん張り時ですが、この時期を乗り切ったら

また、こちらにお邪魔して1日中、ゆっくり読書本とお昼寝猫でもしたいです。。。


人気ブログランキング(留学)参加中!!
現在、10位!いつも、ありがとうございますexclamation
これからもセブ島の留学、観光情報を頑張って書いていきます。


セブ格安英語留学KESC

2010年06月16日

プルクラ(PULCHRA)

Pulchra-003.jpg

フィリピン・セブ市に仕事の関係上、住んでいる私ですが・・・

日本で働いていた頃に、何かの間違い(?)でもしも、新婚旅行か何かで

この高級リゾート・プルクアに泊まってしまったら、はまってしまって

結婚何周年の記念旅行なんかには、何度でも訪れちゃいそうだなーというのが、

今回、初めてプルクラを訪れた感想です。

イイっ すごくイイです。。。 ここの雰囲気。。。猫

Pulchra-010.jpg

Pulchra-002.jpg

Pulchra-001.jpg

Pulchra-004.jpg

Pulchra-005.jpg

Pulchra-008.jpg

Pulchra-009.jpg

今日、御紹介するのはフィリピン・セブ島のセブ市から車で南に約1時間程の

ところにある高級ビーチリゾート『プルクラ(PULCHRA)』です。


高級ビーチリゾートなので、宿泊料はお高めです。

でも、その価値はあるでしょう。


ちなみに、我々の場合はモアルボアルにダイビングに行く途中に、

ランチレストランスペードで利用させて貰いました。

Pulchra-006.jpg

Pulchra-007.jpg


なので、今回はレストラン付近で適当に撮影カメラした写真しかありません。

それでも、十分に美しさが伝わってくるでしょうexclamation&question



あまり、客室数は多くないようですし、=お客さんの人数は多くないと思われるので

かなりのプライベート感があります。

ビーチは泳ぐというよりは、のんびりと散歩するのに適した雰囲気です。

プールはゲストルームの数の割りに、十分な大きさ、バリエーションがあります。

ピークシーズンはわかりませんが通常時期は快適そのものでしょう。

客層も、私が訪れた日は、のんびりと過ごしたい、女性グループや若いカップルしか

見かけませんでした。 ここでなら、最高の休暇が過ごせると思います。



ここは日本人オーナーのようです。

日本人スタッフもいて、レストラン等の当然、目に入るところだけでなく、

トイレなんかも完璧。。。(セブ基準で・・・)


そして、駐車場近辺等、あまりゲストの目が届かないような所まで植物が手入れされていて

素晴らしいの一言です。リゾートの敷地に入るゲートを空けてから、建物までは結構、

距離があるのですが、そこまでの道も完璧(セブ基準で・・・"いや、マジで素晴らしいです")



いつか、泊まりで利用してみたい。。。  


セブ在住で、いろんなリゾートに(ほとんどは泊まってないけど)訪れた私でも

そう思う高級リゾート『プルクラ(PULCHRA)

何もないセブの田舎で心底リラックス、リフレッシュできそうな

この感じは、特に日本の都会人にお勧めですexclamation


人気ブログランキング(留学)参加中!!
現在、10位!今日も、ありがとうございますexclamation
これからもセブ島の留学、観光情報を頑張って書いていきます。


セブ格安英語留学CEBU English



2010年03月28日

マルコポーロプラザホテル(Marco Polo Plaza Cebu)

マルコポーロホテル-15.jpg

先日に、セブ市Lahugの高台にあるセブ島唯一の5つ星ホテルぴかぴか(新しい)

マルコポーロプラザホテル(Marco Polo Plaza Cebu)に泊まってきました。


セブに住んでいる私達夫婦が何故、こんな所に宿泊したかというと・・・

とある方からお祝いに宿泊券ビル+御食事券を貰ったからです。。。レストラン

(Kさん、ありがとうございました!!!)


招待して貰っておいて何ですが、その方は私が書いている

このブログを見ないと思われるので。。。

(日本人じゃないので読めないと思われる猫


良い所・悪い所・・・ 正直に書いていこうと思います手(チョキ)


マルコポーロホテル-09.jpg

マルコポーロホテル-10.jpg

まずはロビーぴかぴか(新しい)

ゴージャス感漂うロビーは、私なんかは場違いだと感じさせてくれます。

マルコポーロホテル-12.jpg




マルコポーロホテル-05.jpg

到着したら早速、ロビーラウンジでウェルカムドリンクバーを頂きました。

この日は土曜日でお客さんが多く、スタッフは対応に追われていました。

その為、なかなか手際が悪かったのが残念でした。。。


マルコポーロホテル-04.jpg

いただいた、ワインの味は・・・

ん〜 ちょっと、甘すぎだろ・・・ という物でした。

(妻のほうは、美味しいと言っていました)


マルコポーロホテル-01.jpg

続いてお部屋のほう・・・



必要な物は全て揃っていました。

実は我が家はテレビTVがないので、久しぶりのテレビを堪能しました。

ケーブルテレビだとたくさんチャンネルがあって飽きないですねexclamation


写真カメラには撮らなかったけど、お風呂等の質感はイマイチかな。。。

もちろん、もっと上のランクの部屋は違うかもしれませんが。。。



あと、私が泊まった部屋はファミリールームとして利用できる部屋で

隣の部屋と扉続きになっていました。両方が開けようとしなければ

お互いに行き来できない作りになってはいるのですが、

隣の部屋の子供の声がずっと煩いのは気になりました。。。

そこは、今回、一番残念だったかな。。。ふらふら


マルコポーロホテル-24.jpg

泊まったのは12階でしたが、見晴らしが良かったです。

遠くの海まで見渡せました目


マルコポーロホテル-14.jpg

今回は夕食ブッフェまで御馳走になってしまいました。(Kさんありがとうございます!)

実は、このマルコポーロホテルの夕食ブッフェを利用するのは2回目ですが

前回も今回も、品数は多いのは良いと思ったけれど、塩辛かったり、

油濃かったりで私が心から美味しいと思える料理があんまり、ありませんでした。



同じく以前の記事でも書きましたが、

このホテルで夕食を食べるなら単品メニューでオーダーするほうが

ほとんどの日本人には幸せだと感じると思います。



プールサイドには生バンドカラオケ、涼しい夜風・・・ 最高の雰囲気です。

マルコポーロホテル-16.jpg

写真を撮るのが好きな私ですが、夫婦2人で写真に写るのは久しぶりです。


マルコポーロホテル-21.jpg

朝食もブッフェスタイルです。


マルコポーロホテル-22.jpg

朝の食事はさすがにコッテリの料理が少ないので私達も大満足でした。

ただし、他に空いている席があるのに人通りが多い狭い2人がけの席に案内され、

他の席をお願いしても、スペースに余裕がある席は使わせてくれないという

フィリピンらしい融通の無さは5つ星ホテルでも健在でした犬



マルコポーロホテル-23.jpg

プールサイドを散歩したり、部屋でテレビを見てゴロゴロ眠い(睡眠)したりで

12時ギリギリでチェックアウトをしました。




普段はセブ市で生活している我々でも、こういった場所は

心底、リラックスさせてくれますし年に1・2回位は自分で

御金を払って泊まりに来てもいいかなって思わせてくれました。


セブに留学中の学生の多くも、普段は節約有料していると思いますが

帰国前に1度位、こういった場所に宿泊・食事されるのもいいかもしれませんね。

特に食事だけなら、日本の居酒屋に行くよりも安く行けちゃって

それでいて、ゴージャスぴかぴか(新しい)な感じに浸れますよ。



そうそう。そういえば、以前、留学中にカップルトイレになった方に、

どこのレストランがいいですか?exclamation&question

って聞かれることがありましたが、ここのプールサイドを

薦めさせて貰いました。

きっと、彼等も素敵なディナータイムを過ごされたんでしょうねームード


人気ブログランキング(留学)参加中!!
現在、13位!いつも応援ありがとうございますexclamation
これからもセブ島の留学、観光情報を頑張って書いていきます。


セブ格安英語留学CEBU English



2010年01月26日

スミロンブルーウォーター(Sumilon Bluewater)

スミロンブルーウォーター(Sumilon Bluewater)

今回、御紹介するのはフィリピンセブ島南部の沖合いにある小島

スミロン島にあるビーチリゾート『スミロン・ブルーウォーター』です。

ここには今年の正月休みにウチの留学代理店で留学していた語学学校の

生徒達とマクタン島で働く友人達と一緒に日帰りで利用してきました。



ここへの行き方は・・・

<自家用車車(セダン)でスミロン島行きの船着場に行くには。。。>

 セブ島東海岸の道をひたすら南へOslobへ向かいます。
 セブ市からは3時間前後だったと思います。
 スミロン島行きの船着場に近づいてくると道沿いに『Sumilon Bluewater』まで
 あと、何キロ!という看板がいくつも出てくるので分かりやすいです。


<公共バスバスでスミロン島行きの船着場に行くには。。。>

 大体1人片道100ペソ前後(約200円)で行けると思います。
 セブ市からは約3時間前後だと思います。
 船の出発時間が限られているのと、バス乗り場で待たされることも
 多いので早めに出発してください。
 バスに乗ったら車掌にスミロン島まで行きたいと告げてください。
 スミロン島へ向かう船着場近くについたら車掌が知れせてくれるので
 そこで降りてください。


Oslobにある船着場からスミロン島に向かうボートのダイヤは以下の通りです。



セブ島側出発のダイヤ

 →9時、11時

スミロン島出発のダイヤ

 →15時30分、17時


かなり本数が少ないのと、ここまでにかかる時間がかなり不確かなので

特に公共バスバスで行く人は早めに出かけてください。


そうそう。大事なことを言い忘れていました。

ここに行くには電話予約「(032) 4810-0800電話」してから行ってください。



日帰り利用の場合の料金有料は。。。


入島料金、ランチ、おやつ(パスタでした)、船代で土日祝日は2000ペソ。

平日は1500ペソです。

はっきり言って、この値段はマクタン島あたりのビーチリゾートの日帰り利用料と

比べても高めの設定ですふらふら

そこで食べられる食事や設備等を考えると、マクタン島のマリバゴブルーウォーターや

プランテーションベイのほうがあからさまに上ですが、ここには変わりに

呆れるほど美しい砂浜や輝くコバルトブルーの海があります目


と言っても、それは私がこれまで人に見せて貰った写真の話です。

私が行った日は強風が吹き、海は荒れていたのでちょっと残念な状態でした。。。

でも、この前日までは大雨だったので、それに比べたら随分とマシなのですが・・・



それでは、私達が1日利用したときの様子を書いていきます。

スミロンブルーウォーター(Sumilon Bluewater)

ここがセブ島Oslobにあるスミロン島行きの船着場です。


スミロンブルーウォーター(Sumilon Bluewater)


船着場からスミロン島まではバンカーボートで15分程でした。

スミロンブルーウォーター(Sumilon Bluewater)

スミロン島の写真は過去にたくさんの留学生から見せてもらっていましたが、

やはり生で見るとその透き通る色に感動せずにはいられませんでした。

こんなに、波と風が強い日でもこんなに綺麗だなんて・・・


スミロンブルーウォーター(Sumilon Bluewater)

スミロンブルーウォーター(Sumilon Bluewater)

スミロンブルーウォーター(Sumilon Bluewater)

LIFE CEBU留学生も上機嫌です!


スミロンブルーウォーター(Sumilon Bluewater)

スミロンブルーウォーター(Sumilon Bluewater)

島内は緑が豊かで1周するのに徒歩で4〜50分だと説明されました。


スミロンブルーウォーター(Sumilon Bluewater)

スミロンブルーウォーター(Sumilon Bluewater)

こちらは小じんまりとしたバーバーです。


スミロンブルーウォーター(Sumilon Bluewater)

このバーではウェルカムドリンク喫茶店をいただきましたexclamation


スミロンブルーウォーター(Sumilon Bluewater)

こちらのプールはリゾート客はもちろん1日入場者も自由に使えます。


スミロンブルーウォーター(Sumilon Bluewater)

双眼鏡で水平線を眺めるのもよし・・・

とにかく景色を見ているだけで飽きることはない島だと思います。。。


スミロンブルーウォーター(Sumilon Bluewater)

スミロンブルーウォーター(Sumilon Bluewater)

スミロンブルーウォーター(Sumilon Bluewater)

スミロンブルーウォーター(Sumilon Bluewater)

ダイバーの方はダイビングショップもあったので挑戦してみては?

私達は今回、スノーケリングだけでしたがたくさんの魚を見ることができました。

ダイビングなら尚更でしょうexclamation×2猫


スミロンブルーウォーター(Sumilon Bluewater)

カヤックもありました眼鏡

これらも1日利用の料金に含まれています猫


スミロンブルーウォーター(Sumilon Bluewater)

スミロンブルーウォーター(Sumilon Bluewater)

カヤックができる池は余り、広くないけど短時間なら楽しめまするんるん


スミロンブルーウォーター(Sumilon Bluewater)

スミロンブルーウォーター(Sumilon Bluewater)

スミロンブルーウォーター(Sumilon Bluewater)

こちらの海岸で我々はスノーケリングをしました。

色鮮やかな小魚や、大きいものでは40cm位の魚が簡単に見ることが

できましたが、流れが結構、きつくて1時間くらいで草臥れて

昼ごはんレストランに向かいました。


スミロンブルーウォーター(Sumilon Bluewater)

スミロンブルーウォーター(Sumilon Bluewater)

昼ごはんはこの料理の他に、サラダ、紅茶、小さなケーキがつきます。

ちょっと、ボリューム不足。。。

そして、味も今一でした。

まあ、こんな田舎まで来ているしスミロン島では他に

選択肢がないのでしかたがないですね・・・


ちなみに、3時になるとスナックと言って以下のパスタも頂けます。

スミロンブルーウォーター(Sumilon Bluewater)

これはフィリピンでありがちなフニョフニョ麺のパスタです。


スミロンブルーウォーター(Sumilon Bluewater)

スミロンブルーウォーター(Sumilon Bluewater)

これらは宿泊施設です。

ちょっと中を覗いてみましたが清潔で設備もフィリピンでは

上等な類だと思います。


スミロンブルーウォーター(Sumilon Bluewater)

職員に言えば魚に餌付けするパンを貰えます。

カヤックをやった池にも黒っぽい魚がいるのですが可愛くなかったので

我々は、海の小奇麗な魚たちに餌をあげました。

よくよく考えたら、スノーケリングのときにこの餌があったら

あんなに流れが強い中、泳ぎまわらなくても魚が寄ってきたのかも・・・

でも、ちょっと大き目の魚もいたし危ないのかな〜


スミロンブルーウォーター(Sumilon Bluewater)

夕方の船でセブ本島に帰るまで全力で遊びました。

とっても、充実したお正月の1日でした。。。


でもでも、1日2000ペソ(休日)の費用はちょっとなーーー

というのが正直な感想です。

苦労して公共バスで行ったり、同じく高いバンをチャーターして行くなら、

マクタン島からアイランドホッピングに行ったほうが

もっと、楽だし同じく綺麗な海や魚に出会えるしなーと思いました。


それでも、島に居て遊んだ時間を考えれば満足度は高いです。


(でも、とか それでも、とかが多くてスイマセンたらーっ(汗)



人気ブログランキング(留学)参加中!!
現在、18位るんるんありがとうございますexclamation
これからもセブ島の留学、観光情報を頑張って書いていきます。


セブ格安英語留学CEBU English


2010年01月17日

Bodo's Bamboo Bar Resort

Bodo's Bamboo Bar Resort

今回、ご紹介するのはフィリピンセブ島南部のAlcoyの丘の上にある

海が見渡せる眺めの良いリゾート『Bodo's Bamboo Bar Resort』です。


ここへは、今年の正月に私のフィリピン留学代理店のお客さん(生徒達)

2名と、マクタン島で働く友達2名の合計5名で泊まりに行きました。


セブ島南部の東海岸を車で走ると安価なリゾートが点在していますが、

今回、訪れる数ヶ月前に私がこの道を走っていたときに、たまたま見つけ

次に、この辺りに来るときは是非是非、泊まりたいと思っていたのが、

この『Bodo's Bamboo Bar Resort』でした。


料金有料はこんな感じです。。。

1.Balcony Room(エアコン無し)

 1−2人利用−>1340ペソ(約2,690円)

 3人利用−>1640ペソ(約3,280円)


2.Deluxe Room(エアコン、テレビ、DVD等有)

 1−2人利用−>1680ペソ(約3,360円)

 3人利用−>1980ペソ(約3,960円)


ここへの行き方は・・・

<自家用車車(セダン)

 東海岸の道をひたすら南へAlcoyまで目指します。
 セブ市からは2時間前後だと思います。
 Alcoyとでかい看板が出てきて、そこから走ること2分位で以下の写真の
 目印があるので簡単にわかると思います。

Bodo's Bamboo Bar Resort


<公共バスバス

 大体1人片道100ペソ前後(200円)で行けると思います。
 セブ市のサウスバスターミナルからは2時間前後だと思います。
 フィリピンの公共バスの旅はシートの固さや盗難被害にあわない為に
 荷物を抱えているか、寝ないようにする等のちょっとした試練があり
 遊びに行くにしては、結構、過酷です。が・・・
 しかし、留学生等は節約したい方も多いと思うので行き方を詳しく説明します。
 ここにバスで行く場合はセブ市のダウンタウン近くにあるサウスバスターミナルから
 スミロン方面行きのバスに乗ってください。
 バスに乗ったら車掌にAlcoyまで行きたいと告げてください。
 Alcoyに入って数分すると左側に駄目な感じのリゾートが見えてきます。
 その次に以下の写真の赤っぽい屋根の家が左側に見えてきます。
 そうすると右に急カーブする上り坂になりますが、そこでバスを留めて
 もらってください。そこから右に上がる路地に、このリゾートがあります。
 バスの前方が確認でくるなら、この上の写真の目印で簡単にわかるのですが・・・・
 (この説明でわかるかなーーーたらーっ(汗) もし、通り過ぎちゃったりしたら、
  トライシクル等を利用してリゾートまで行ってください。)

Bodo's Bamboo Bar Resort


<タクシー車(RV)

 チャーターだとここまで2000ペソ(約4000円)前後ではないかと思います。
 セブ市からは2時間前後だと思います。
 私は同じ程度の距離で更に山越えがあるモアルボアルという所に
 過去に1500ペソで行ってやるとタクシー運転手から提案されたことがありますが、
 それはタクシー運転手の都合だったのかも。。。
 いずれにしても運と交渉次第で料金は大幅に変わると思います。
 



このリゾートは派手さは無いけど本当に居心地がいいです目

部屋は清潔だし、併設されたレストランにはビリヤードやテーブルサッカーが

置かれていて無料で利用でき、5〜10名のちょっと人数が大目の

旅行でも楽しめると思いまするんるん

Bodo's Bamboo Bar Resort

Bodo's Bamboo Bar Resort

Bodo's Bamboo Bar Resort


そういえば卓球台もありました手(グー)

ここもフィリピンにありがちな汚い設備ではなくて、ちゃんと清掃されていて

気持ち良く遊ぶことができました。


Bodo's Bamboo Bar Resort

Bodo's Bamboo Bar Resort

Bodo's Bamboo Bar Resort

Bodo's Bamboo Bar Resort

朝食のほうはまあ、フィリピンのリゾートで良くある簡素な物で

コストパフォーマンスは低かったのですが、夕食時に食べたピザ等は

セブ市内と比べてもかなり満足度の高い味でしたビールファーストフードバー喫茶店レストラン


Bodo's Bamboo Bar Resort

Bodo's Bamboo Bar Resort

リゾートなので一応、小さいけどプールもあります。


このリゾートにはビーチはないのですが海は眺めて楽しめます。




そう。。

ここのリゾートの一番の売りはその眺めでしょう。

Bodo's Bamboo Bar Resort

Bodo's Bamboo Bar Resort

Bodo's Bamboo Bar Resort

200メートル程先に海があり一望できます。


短期の旅行者には向かない場所にあるこのリゾートですが

セブに留学している学生には結構、ここはお勧めです。

とってもリラックスできるので、日頃の勉強の疲れも癒されるでしょう手(チョキ)


ここから車で20分強の所にある海が滅茶苦茶綺麗なスミロン島の

デイとリップと合わせて行ってみてたらどうでしょうかexclamation&question



そういえば、今回、一緒に行った留学生2人は一通り遊んだあとは

夜の2〜3時頃までバルコニーの明かりの下で勉強していました。

この日は2010年の元旦でした。

一年の計は元旦にあり  とは言いますが実に偉いですねーーー

私もつられてTOEICの本を借りて一緒に勉強してしまいました。


人気ブログランキング(留学)参加中!!
現在、21位バッド(下向き矢印)最近降下中もうやだ〜(悲しい顔)exclamation
これからもセブ島の留学、観光情報を頑張って書いていきます。


セブ格安英語留学CEBU English

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。