フィリピン語学留学・セブ語学留学!日本から直行便で行く世界的観光地フィリピンセブ島で格安英語留学はCEBU English

2009年04月07日

アヤラ(Ayala Center Cebu)

クリックすると大きくなりますバッド(下向き矢印)
フィリピン・セブ島の巨大ショッピングモール【Ayala】

今回、ご紹介するのはセブ市にある巨大迷路系ショッピングモール

『Ayala(アヤラ)』です演劇


ここは、以前、紹介したSMと同じく、考えられるほとんど全てのお店が揃っています。

あっexclamation でも、ボーリング場は無いです。

それでも、映画館やフィットネスクラブなんてのも入っている位、なんでもあります手(チョキ)

もちろん、洋品店、靴屋、スポーツ用品、レストラン、バー、御土産屋等は十分な品揃えです。


ここの特徴はとにかく、複雑な構造になっていて迷いやすいということです。

仮に道順を把握していたとしても、行きたい所にまっすぐ歩いていけないような

複雑な作りをしていて疲れさせます。


・・・じゃあ、行かないや猫 なんて言わないで下さいもうやだ〜(悲しい顔)


それでも、観光客やフィリピンに語学留学中の学生が買物・散策しに行くには楽しいところなんですあせあせ(飛び散る汗)

とくに留学生の場合は、3泊4日とかの観光客に比べて週末には時間があると

思うので、Ayalaの中を色々と散策してみると面白いと思います。

見るだけならタダですからドコモポイント有料


ところで、このAyalaは以前、記事に書いたSMと比べられることが多いのですが、

個人的には時間のない観光客にはSMをお勧めします。


理由はSMの記事内にも書きましたが・・・

 ・御土産屋がSMのほうが充実している
 ・内部でAyalaよりは迷いづらい
 ・多くの観光客が拠点とするマクタン島から近い

以上の点からです手(グー)


それでも、AyalaのほうがSMよりも優れている点がいくつかあるので挙げてみます手(チョキ)

 ・若干、高級な品物が売られている
 ・冒頭の写真のように内部が公園のように整備されていて、買物には
  興味がない人でもここをブラブラしたり友達と話しているのは楽しい
 ・多くのレストランは、この公園のような場所を眺めながらテラスで食べられる。
  フィリピンの場合、特に夜は外で食事するのは美味しく感じます。
  また、何件かバーもありお酒も夜風にあたりながら楽しめますバービール

これらの点から時間がある方は夕食だけでもAyalaを訪れる価値があります三日月レストランバービール


以下はAyala内部の写真ですバッド(下向き矢印)

フィリピン・セブ島の巨大ショッピングモール【Ayalaの内部】

そもそも、このエスカレーターを上った/下った後にまた、ぐるっと回らされる

設計って何なんでしょうかねむかっ(怒り)

大体、エスカレーターって楽して移動する為の手段のはずなのにちっ(怒った顔)



以下はAyalaの公園部分ですバッド(下向き矢印)夜は平日でもたくさんの人が集まりますモバQモバQモバQモバQモバQ

フィリピン・セブ島の巨大ショッピングモール【Ayalaの夜景】

そして、以下はAyalaから見た夜景ですバッド(下向き矢印)

フィリピン・セブ島の巨大ショッピングモール【Ayalaの夜景】

遠くに見えるのはウォータフロントホテルです。このホテルにはカジノもあります有料有料有料


人気ブログランキング(留学)参加中!!
現在、9位!ありがとうございますexclamation
これからもセブ島の留学、観光情報を頑張って書いていきます。


セブ格安英語留学CEBU English




2009年03月30日

SM(シューマート・シティ・セブ)

フィリピン・セブ島【SM】

今回、ご紹介するのはセブ市にある巨大ショッピングモール

『SM(シューマート・シティ・セブ)』です。


フィリピン人は皆、普通にSMと呼んでいますあせあせ(飛び散る汗)

誰もシューマートと呼んでいるのを見たことがありません。

今、こうして改めて記事にして書こうとしたとき、もう少し名前に

デリカシーがあるべきじゃないかと考えたりもしましたが、

彼等がそれで恥ずかしくないのなら、それで良しとしましょう猫


このSMの特徴はデカイことです。日本でもこの規模のショッピングモールは

そんなにたくさんはありません。


ちなみに、SMはフィリピン中に何箇所もあり、中でもマニラには

「SMモール・オブ・エイシア」という超巨大なモールが存在します。

去年の年末、マニラに旅行した際に訪れましたが品物・店の種類は

セブ市のSMと大差ありませんでした。

まあ、果てしなく巨大ではありましたが。。。


セブには、他にも巨大迷路系ショッピングモール『Ayala』や、もっと庶民的な

ロビンソン』、『ガイサノメトロ』、『ガイサノカントリーモール』等が

ありますが、時間の無い観光客に一番、お勧めなのが、このSMです。

理由は以前、記事に書きましたが御土産屋が充実している点、観光客が

拠点とする事が多いマクタン島から比較的近い点、そして、Ayalaよりは

構造が単純で道に迷い辛いという点が挙げられます。

また、セブ中の有名レストランの支店等レストランファーストフードビールバー喫茶店も集まっていて食事を

するにも便利なところです手(チョキ)


フィリピン留学中の学生は、観光客に比べれば週末等に時間があると

思うので、1日かけてSM内をグルっと散策してみても楽しいと思います。


あと、ここには最上階にボーリング場や映画館があります。

映画館は入替制じゃないので、英語留学している方は何遍も同じ

映画を見て&聴けば英語の勉強にもなると思います。


というのは、少し言い過ぎかなわーい(嬉しい顔)

でも、勉強に疲れたら、たまには息抜きで映画くらい行ってもいいのではexclamation&question

留学中のリスニングスキルの向上を計る目安にするってのを言い訳にしてねドコモポイント


人気ブログランキング(留学)参加中!!
ベスト10返り咲きexclamation×2exclamation×2exclamation×2ありがとうございますexclamation
これからもセブ島の留学、観光情報を頑張って書いていきます。


セブ格安英語留学CEBU English


2009年03月28日

ロビンソン・デパート(Robinson's)

フィリピン・セブ【ロビンソン百貨店】

今回、ご紹介するのはセブ市の中心「フェンテ・オスメニャFuente Osmena

(オスメニャ・サークル)」
にある『ロビンソン・デパート』です。


ここは、フェンテ・オスメニャ付近のホテルを滞在拠点にする旅行者はもちろん、

この付近には英語学校が多いのでフィリピン英語留学をしている学生にも訪れる

機会がある場所だと思います。


留学生の中には日本からの荷物は本やパソコンで一杯になった為、衣料品が十分に

持って来れずに、ここで安いTシャツやタオル等を買い込む人も良く見かけます。


また、残念ながらフィリピンの英語学校や町にある洗濯屋の洗濯のレベルは日本より

数段低くふらふら、色落ちや日焼け等で日本よりも衣類が傷みやすいもうやだ〜(悲しい顔)ので、日本から高価な

衣類は持ってこないで、こういった、庶民派デパートで安価な衣料品を買って

しまっても良いと思います。

日本から来るときに荷物も少なくて楽ですしねるんるん


それと、ここの地下には食料品、歯磨きセット、石鹸、トイレットペーパー等の

日用品が売られています。


特に英語学校ではトイレットペーパー類は各自で購入という学校がほとんど

なので、このロビンソンが学校から近い留学生はセブ到着後にここに来て

ここで、日用品の買物を済ませることをお勧めします。


あと、ここには御土産とかも売っていますが、巨大ショッピングモールSM等の御土産屋

比べると品質・品揃えが劣ります。


旅行者、留学生で御土産購入を考えている人はSMに行ったほうが幸せだと思います。


人気ブログランキング(留学)参加中!!
またまたベスト11位!exclamation
これからもセブ島の留学、観光情報を頑張って書いていきます。


セブ格安英語留学CEBU English


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。