フィリピン語学留学・セブ語学留学!日本から直行便で行く世界的観光地フィリピンセブ島で格安英語留学はCEBU English
HOME セブの飲食店>韓国料理 韓国鍋Shabu Shabu Buffet "Da Rae Won"

2010年11月20日

韓国鍋Shabu Shabu Buffet "Da Rae Won"

Da Rae Won-04.jpg

今回、ご紹介するのはフィリピン・セブ市にある韓国食べ放題鍋のお店レストラン

『Shabu Shabu Buffet "Da Rae Won"』です手(グー)


このお店は日本食屋が立ち並ぶAS Fortuna Street沿い。

いつものように簡単な地図バッド(下向き矢印)を載せておきます

map.jpg


タクシーで行く場合、この店舗の看板は韓国語で気づき辛いので、

「AS Fortuna Street カラオケ・小町(こまち)」と言ったほうが

行きやすいと思います。


運転手がカラオケ小町を知らなくても、AS Fortuna通りを走れば、

日本人なら簡単に小町の看板が見つけられると思います。


目安として、巨大ショッピングモールのAyalaSMからは15分位です。

片道80〜100ペソ前後(150〜200円有料)だと思います。


Da Rae Won-02.jpg

Da Rae Won-01.jpg

まずは、食べたい具材をチョイスします。

新鮮なイカやら海老やらのシーフード、そして、ビーフ・ポーク等の肉類、

牛の胃、ソーセージや、きのこ類、練り物類、たくさんの種類の野菜等。

特に野菜は関連会社が高地バギオに持つ農場から仕入れている新鮮野菜とのことです目


種類が豊富で選ぶのが大変ですが、食べ放題なので何度でも御代わりできます。



鍋の具材以外にもジャージャー麺や、パスタ、冷麺、韓国海苔が添えられた

オニギリなんかもあって大充実です猫


Da Rae Won-03.jpg

この日は、英語学校English Fellaの日本人職員と韓国人職員とこの店を訪問しました。

この写真グッド(上向き矢印)のように、鍋は区切られていてますが、韓国人の彼曰く、茶色いほうの

スープにはシーフードと野菜を入れて、白いほうのスープには肉類を

入れて食べるのが一般的なんだそうです。

ちなみに白いスープは、豚骨等から摂った出汁のようです。



あと、この写真の彼は、付けダレを作ってくれています。

赤い容器に入った辛いタレを小鉢に入れて、そこにニンニクやネギ、

更に唐辛子等を混ぜてオリジナルソースが出来上がります。

私や妻はこのタレがすっかり気に入りましたが、

辛いのが苦手な方は、写真右手に写っている黄色の容器に

醤油ベースのタレが入っているので、それを使うと良いでしょう。

また、ワサビ風のタレも一緒に置かれているので、醤油ベースの

タレに混ぜてみてください犬



色々な具材を楽しめて、お腹一杯食べて1人分料金400ペソ(約800円有料)は

お値打ちではないでしょうかexclamation&questionぴかぴか(新しい)exclamation&questionぴかぴか(新しい)



セブの語学学校に通う若い留学生や、育ち盛りのお子様をお持ちのご家庭は、

ここを訪れて、店側を後悔させる程、食べてあげてくださいexclamation×2わーい(嬉しい顔)



****************************************************************
総合評価:★★★☆(若い方にはもっと高得点でも良いのかも?)
★★★:★★★☆
値段★★:★★★★☆
雰囲気:★★★☆
接客★★:★★★☆
****************************************************************
★5つ:最高! 4つ:いいねー 3:まあまあ ☆1つで0.5点


人気ブログランキング(留学)参加中!!
現在、11位exclamationもうすぐTop10入りexclamation×2
これからもセブ島の留学、観光情報を頑張って書いていきます。


セブ格安英語留学KESC



posted by Bruce at 21:38 | Comment(0) | TrackBack(0) | セブの飲食店>韓国料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。