フィリピン語学留学・セブ語学留学!日本から直行便で行く世界的観光地フィリピンセブ島で格安英語留学はCEBU English
HOME セブの飲食店>フィリピン料理 Port Seafood Restaurant

2009年11月23日

Port Seafood Restaurant

PB223129-1.jpg

今回、ご紹介するのはセブ市・ウォーターフロントホテルの建物脇にある

ビュッフェ形式のレストラン『Port Seafood Restaurant』ですレストラン


ここへの行きかたは・・・

まず、ウォーターフロントホテル(セブシティ)にタクシー車(セダン)等で行きましょう。


巨大ショッピングモールAyalaからは約5〜10分程です。


ウォーターフロントホテルに着いたら正面入口(2階)を入り右側に行くとカジノ有料

突き当るのですが、そのカジノの右脇にある階段を下りて1階に出て更に建物沿いを

歩いていくと辿り着きます。


PB223131-2.jpg

PB223137-3.jpg

ここのビュッフェはフィリピン料理が中心なので、短期留学の学生や時間の無い留学生が

色んなフィリピン料理をちょっとずつ食たいというのに適していますわーい(嬉しい顔)



一応、Seafood Restaurantと言う名前になっていますが、実際は特別シーフードを

前面に押し出したメニュー構成にはなっておらず、どちらかと言えば肉料理のほうが多いですあせあせ(飛び散る汗)


この御店には今回も合わせると2回目です手(チョキ)

1回目に行ったときはSeafoodは牡蠣なんかもあったけど、

今回、行ったときは貝類は見かけませんでした。

魚も注文すると焼いてくれる干物が1品あった程度です。


今回、美味しかったのは豚の丸焼きレチョンです。 

これの皮部分は特に美味です。

あと、フィリピン料理ではありませんでしたが、注文してからフライパンで

和えてくれるパスタ類もなかなかでしたぴかぴか(新しい)


そして、デザートのボコパンダンという、ココナツと緑色のゼリーと

コンデンスミルクを合えた物も美味しくいただけました。

この写真の右手に持っているやつですバッド(下向き矢印)

PB223139-4.jpg

ここのビュッフェは1人299ペソ(約600円)有料で、もちろん食べ放題です。

飲み物はビールビールやマンゴーシェーク等が1杯50ペソ程度です。



お腹が空いてたくさん食べれそうなときや、短期留学等の短期滞在者でちょっとずつ

色々、試したい方には料金的にも手頃なのでお勧めです手(チョキ)



****************************************************************
総合評価:★★★★
★★★:★★★★
値段★★:★★★★
雰囲気:★★★☆
接客★★:★★★★
****************************************************************
★5つ:最高! 4つ:いいねー 3:まあまあ ☆1つで0.5点


人気ブログランキング(留学)参加中!!
現在、9位!ありがとうございますexclamation
これからもセブ島の留学、観光情報を頑張って書いていきます。


セブ格安英語留学CEBU English




この記事へのコメント
sea food restaurantと言いながら、肉中心とは!(笑)Joven grillの様な感じでしょうか?

1月14日にセブ入りし3週間セブに滞在します。シヌログ見学後、バコロド・イロイロに1週間滞在し、ヂナギャンとお祭りを見たり、スペイン統治時代の古い建物・教会などを見学する予定です。その後はセブに帰り、バンタヤンに数日滞在しようかと思っています。

所で質問なんですが、今年のシヌログ見物は警察官の目を盗んで、綱の中に入って撮影などしましたが、中で撮影している人は、首から何かIDみたいなのをぶら下げてました。出来れば私もそのIDをつけてシヌログのperforamnceをまじかで撮影したいのですが、このIDはどこで申請すれば受け付けてもらえれるか、ご存知なら教えて頂けますか?otherwise今年のように、警官がいないタイミングで中に入って撮影しようと思いますが、これも鼬ごっこで大変です(笑)。よろしくお願いします。

現在インターネットで朝日新聞の”天声人語”を英訳し、お互いの英訳を見せ合うサークルに入っています。天声人語の英訳は大変ですが、セブでのcommunication toolの予習として、やっています。

ご面倒おかけしますが、宜しくお願い思案す。
Posted by 多摩 at 2009年11月23日 11:09
こんにちは。返事が遅くなってすいません。
多摩さん滞在中に一度、お会いできたらと思います。
IDの件、お手伝いできると思いますのでメールください。
Posted by bruce at 2009年11月28日 23:41
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。