フィリピン語学留学・セブ語学留学!日本から直行便で行く世界的観光地フィリピンセブ島で格安英語留学はCEBU English
HOME お勧め本>英語留学 【お勧め本】フィリピン英語留学・グラマー学習本

2009年03月22日

【お勧め本】フィリピン英語留学・グラマー学習本

今回、ご紹介するのはグラマーの学習本4冊です。

a 日本語版「マーフィーのケンブリッジ英文法(初級編)」
b 日本語版「マーフィーのケンブリッジ英文法(中級編)」

B 英語版 「Grammar in Use Intermediate」
A 英語版 「Basic Grammar in Use 」


aAは同じで、bBも同じ本です。英語で書かれているか日本語で書か

れているかの違いしかありません。



日本語版バッド(下向き矢印)



英語版バッド(下向き矢印)



これらの本の英語版は、フィリピン英語留学の授業で良く使用されています。

私もグラマーの基礎は、このベーシックグラマーの英語版を授業で使用しました。

中級編はたまたま日本人留学生の友達が卒業時に日本語版を残してくれたので

それを授業で使用しました。


当然かもしれませんが、日本語版と英語版で内容が、ほとんど同じなので

生徒は日本語版、先生は英語版で授業を受けることも可能でした。


この本は、とてもわかり易く良く出来た内容で左ページに詳細な解説と例文で

右ページが練習問題になっています。


私の場合はほとんど予習はせずに、授業では解説部分だけを教えて貰って、右ページの

練習問題を宿題で解いて来て、次の授業の前半で答え合わせをして、残り時間で

また、次の解説部分を教えて貰うという手順で受講していました。



次に日本語版と英語版のどちらを買えば良いのかという疑問も湧くと思います。

この本を日本で勉強しようと思っている英語初心者の方が買うなら迷わず

日本語版をお勧めします。


独学でやるなら英語版よりもわかり易いし、値段も安いからです。


しかし、フィリピンで英語留学を考えているなら、初級編は現地の

語学学校で英語版を購入されることをお勧めします。
(日本で買うより安いです)

理由は名詞、動詞、副詞、形容詞、不定詞、動名詞、主語、述語・・・の基本用語を

留学初期の段階で英語で覚えないと授業を受けていて色々と困る場面が

出てくるのですが、これらの用語を覚えるのに、ベーシックグラマーの英語版が

非常に適しているからです。


中級編になると、ちょっと状況が変わってきます。中級編のテキストを

始める頃には、既に前述の基礎用語は頭に入っているはずです。

そして、中級編の内容はやや難しい所や微妙なニュアンスがわかり辛い所があるので、

日本語で解説が書かれた日本語版があると便利なときが良くあります。

だから、半年程度の長めのフィリピン語学留学を検討している英語レベル初級の方等は、

中級編は日本語版を用意していくのも1つの選択肢としてアリだと思います。

人気ブログランキング(留学)参加中!!
ベスト12位へ後退バッド(下向き矢印)もっと頑張らなきゃexclamation
これからもセブ島の留学、観光情報を頑張って書いていきます。


セブ格安英語留学CEBU English




posted by Bruce at 17:41 | Comment(0) | TrackBack(0) | お勧め本>英語留学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。