フィリピン語学留学・セブ語学留学!日本から直行便で行く世界的観光地フィリピンセブ島で格安英語留学はCEBU English

2009年01月10日

レチョン

レチョン

レチョンとは、豚または鶏の丸焼き料理のことです。


豚の丸焼きは「レチョン・バボイ」、鶏の丸焼きは「レチョン・マノック」と言います。
一般的に"レチョン"とだけ言う場合、豚のほうを指します。


豚のレチョンは結婚式や大きなパーティのときに食べられるお祝いの料理です。作り方は内臓を取り除き香草を詰め、頭から尻にかけて棒で串刺しにし、火の上でゆっくり回しながら丸1日かけて焼きます。1頭3千ペソ前後から売られているようです。私の結婚式のときもオーダーしましたがホテル料金だったせいか4000ペソ(当時のレートで1万円位)かかりました。
レストラン等では切り売りしているところもあって少量でも買うことができます。
表面は北京ダックを硬くしたような食感でパリパリしていて皮の下にある脂分がジューシーで美味です。味付けは作り方にもよるようですが私が食べたことがある何回かは、肉に塩味がとても利いていて酒の肴に良かったです。また、フィリピンの少々、パサついた感じのご飯にも合いオカズとしてもかなり美味しいです。

 評価:★★★★(4点)


鶏のレチョンのほうは街の通り沿いのあちこちで売られています。
こちらは醤油ダレをつけて食べるのが基本で値段も1羽150ペソ前後(3〜400円)で気軽に買えるお酒のツマミです。
私はたまに、この鶏のレチョンをお気に入りの近所の屋台で買い、別の近所の商店へ行ってサンミゲルプルセンビールと共にグビグビやっています

 評価:★★★☆(3.5点)


人気ブログランキング(留学)参加中!!

これからもセブ島の留学、観光情報を頑張って書いていきます。






この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。