フィリピン語学留学・セブ語学留学!日本から直行便で行く世界的観光地フィリピンセブ島で格安英語留学はCEBU English

2014年02月21日

第12回セブ日本語弁論大会



2月1日にフィリピン・セブ市で開催された日本語スピーチコンテストをご紹介します。


このコンテストでは、日本語を学習するフィリピン人が

思い思いのスピーチで競い合います。


学生部門、日本に半年以上、滞在したことがない社会人、

日本に半年以上、滞在経験がある社会人の3部門に分かれて開催されています。


セブ日本人会が主催しており、私はここ何年か、このイベントの

カメラマンを頼まれるのですが、

今年は当社の従業員も連れて行き、写真だけでなく動画でも撮影してみました。


発表者の皆さんの練習の成果が見て取れて、とても興味深い発表でした。


2年前に、当社で働いていたフィリピン人職員も、

日本に半年以上、滞在したことがない社会人部門に出場して、

優勝したことがありましたが、その時の練習風景が記憶に残っているので、

今年の出場者の練習している様子を思い浮かべると、心にくるものがありました。


あと、感じたのは、今年も、去年も学生部門で出場した人が

1名しかいなかったのが非常に残念です。

その1名は、努力が評価されて、マニラ大会に進むことになりましたが、

来年はもっと、大勢が参加し競い合ってマニラ大会に進むほうが

彼らの語学力向上の上で、望ましいと感じました。










2014年02月19日

Web動画・フィリピン留学説明会【7.ビザ関係】



当社で制作するWeb動画・フィリピン留学説明会の第7弾、

【7.ビザ関係】が完成したので公開します。


フィリピン留学では出発前のビザ申請手続きは不要ですが、

学校に到着してから様々な手続きがあります。

全ての手続きはパスポートと証明写真、必要費用を

学校職員にお渡しすることで代行してくれますが、

出発前にどのような手続きがあるか把握しておきましょう!


それと、ビザ関連で特に注意しておくべき点についても

説明しておりますのでご確認ください。手(チョキ)







2014年02月17日

日本で仕事中

DSC_5279.jpg

今は仕事で日本(浜松)に滞在しています。

ネットが早く、こちらでやってる仕事も概ね順調。

ご飯は美味しく空気は綺麗・・・ そして、清潔

浜松あたりだと寒さもそれほどでもない。


さすがに、この時期はフィリピンのほうが過ごしやすい

気候ですが、浜松くらいの寒さなら、

暮らしの総合点で遥かに日本に軍配が挙がるかな・・・








2014年02月10日

セブは鮮魚が割高?

DSC_6698s.jpg

フィリピン・セブは、海に囲まれた環境なのに

新鮮な魚は、他の物価を考えると随分と割高に感じますし、

そもそも、売られている魚の種類もかなり少ないと思います。

輸送手段が発達していないのが原因かもしれません。


しかも、常夏の国では旬というものがないのか、

油がのってなくて、日本と比べてしまうと、

あまり美味しいとは感じません。


現地でラプラプ(ハタ)と呼ばれる魚などは火を通すと、

ホクホクした食感が美味しいけど、

これは、レストラン等で注文すると簡単に数千円してしまうので、

滅多には食べられません・・・


時々、日本に帰る際には、私は静岡空港を利用することが多いので

近くの焼津魚センターに直行してしまいます。


(写真:フィリピン・ボラカイ島のフィッシュマーケット)












2014年02月08日

留学中に鞄を紛失

DSC_7401s.jpg

少し前の週末の早朝、セブ留学中のお客様から緊急連絡用に

伝えてある私の携帯電話まで電話があり、

前日の夜中に、学校近くのコンビニ前のベンチ等が置かれた飲食スペースで

友人達と飲んでいたら、泥酔して鞄を置き忘れてしまい、

戻ったときには鞄がなくなっていたと連絡がありました。


とりあえず、私も生徒と一緒に現場に行き内容を確認後、警察に行って

被害届けの手続きを開始(翌月曜日にまた、続きの

手続きで行くことになりました。)したのですが、

その後、生徒と別れて、生徒だけでコンビニに戻った所、

前夜に出勤していた店員が鞄を見つけて確保してくれていて、

鞄の中の携帯電話、デジカメ、財布等のほとんどの物が無事でした。

残念ながら、現金と携帯電話のメモリーカードだけが抜き取られていたそうですが、

状況を考えると、9割方、戻ってきてくれただけでも良かったと、

その留学生も考えているようです。


セブ留学中は、平日はハードに勉強しますし、その分、週末にもなれば

日本人だけでなく、他の国籍の生徒や学校の先生などと遊びにでかけたりして、

時には羽目を外しすぎてしまうのかもしれませんが、

例えば、日本では飲みなれていない韓国のソジュウ(焼酎のような酒)のように

強いアルコール度数の酒も、よく留学生の間で飲まれているようなので、

防犯意識を低下させないように十分に、ご注意ください。


(写真:フィリピン・ボラカイ島)






×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。