フィリピン語学留学・セブ語学留学!日本から直行便で行く世界的観光地フィリピンセブ島で格安英語留学はCEBU English

2013年08月30日

韓国・仁川国際空港のトランジットホテル

bayside-premium-campus1.jpg

一昨日から日本に一時帰国中です。手(チョキ)

7月後半に首を痛めて体調を崩していたことと、韓国での乗換えが6時間強以上の

待ち時間があったので、初めて韓国・仁川国際空港内のトランジットホテルを利用しました。


このホテルの使用は大正解。ぴかぴか(新しい)

6時間約7,500円有料と安くはないのですが、

個室なので荷物の心配をすることなく、ゆっくり眠ることが出来ました。

また、ちゃんとしたお風呂や、Wifi、ケーブルテレビも完備していて

広さ的にもビジネスホテルとして、十分な広さが確保されています。


日本からフィリピンのセブに留学される場合、成田からのフィリピン航空直行便が

東京近辺発の人には便利ですが、それ以外の方は乗り換えの必要が出てきます。


そうすると、評判の悪いマニラ空港で入出国するフィリピン航空よりも

大韓航空やキャセイパシフィック航空がお勧めになります。

私は今年の5月にもキャセイパシフィック航空を利用しましたが、

座席ごとに設置されている映画やゲームを楽しめる機器は

キャセイよりも、大韓航空のほうが数段、優れているし、

乗り換えの香港国際空港は、大韓航空が利用する・仁川国際空港よりも、

日本語通用度が低いので、初めての海外などで旅なれていない方には

大韓航空のほうが良いのではないでしょうか?

(アシアナ航空は先日のアメリカでの事故でイメージが悪いですよね・・・)


あと、仁川国際空港のトランジットホテルと同じフロアには、

数は限られていますが無料のソファや、無料のシャワー室、

子供が遊べるエリアがありました。

韓国乗り換えの際には、こういった所も有効利用されると宜しいかと思います。

ただし、無料のソファのエリアは不特定多数が利用しますので

トイレに行くときなども荷物の管理は怠らないようにしましょう・・・。








2013年08月23日

フィリピン留学ピークシーズン後半に大幅回復

CE11970.jpg

先日のブログに7月後半から目眩や発熱を繰り返し苦しんでいて、

フィリピン・セブ市にある総合病院のCTスキャンによる検査で、

原因は首を少し痛めてしまったことにあったと書きましたが、

その後も症状は続き、病院に行っても改善する治療がなく

最近では薬も出なくなっていたのですが、

ここにきて、とある語学学校の韓国人校長も以前、似たような症状に

悩んでいたのというのを伝え知り、校長にどうやって治したのかを聞いてきました。

彼は、病院の他に針治療や整体も試したらしいのですが、

私に、整体の先生に教えて貰った自宅でできる矯正方法を伝授してくれました。

その内容は、強引で本当は自分でやるにはちょっと危険かもしれないので

ここに書くこともはばかられるのですが、それを試した所、

数時間後から大幅に症状が緩和されました。

ただ、症状が軽い日も、重い日も、これまでにあったので油断は出来ないと

思って2日間様子を見ていましたが、今日1日、症状は軽い!


過去の症状が一番悪かったときを0点とするなら、現在は60点位まで回復。

この1ヶ月程、デスクワークはちょっとずつ休憩をとりながらやらざるを得なかったのが

今日は、症状が出るようになる前と変わらないくらいの時間を続けて仕事ができました。


まだ、首や肩の張り、クラクラ感があるので、完治には時間がかかりそうですが、

仕事に関しては、長距離の移動を伴うものでなければ、もうイケそうです!







2013年08月20日

フィリピン・セブでマグロバーベキュー料理

CE11984.jpg

このブログでも遥か昔に、書いたことがありますが、

フィリピン・セブ地域に語学留学や観光で訪問される場合、

一番お勧めのシーフードレストランといえば、

セブ市セブ州政府庁舎近くにあるSTK ta Bayです。

特に、店頭で焼かれるマグロのカマ焼きや、フィリピン版刺身の

キニラオwithガタ、魚の出汁が効いたタイスープ(フィリピンだけど・・・)等がお勧めです。

先日、久しぶりに行ったら、改装され骨董品も以前よりも見易く飾られていて、

留学生や観光客であれば、待ち時間に見た目でも楽しめると思いました。ぴかぴか(新しい) 目

CE11978.jpg

CE11986.jpg








2013年08月19日

Web動画・フィリピン留学説明会【3. フィリピン・セブってどんな所?】



当社で制作するWeb動画・フィリピン留学説明会の第3弾

【3. フィリピン・セブってどんな所?】が完成したのでお披露目します。

今回は、留学先としてのフィリピンについてと、

その中でもセブをお勧めする理由などを手短に纏めています。






2013年08月16日

フィリピン・セブで首にコルセット

CE1_6103 FOR WEB.jpg

7月後半から目眩と発熱を繰り返していて

お医者さんに診て貰っていましたが、最近、CTスキャンの結果が出て、

首を痛めたことが原因であることがわかりました。

今は、首にコルセットを付けて生活しています。

首のコルセットは、アヤラモール内のローズファーマシーで購入しました。

最初、他のセブ市内のローズファーマシーに行ったところ、アヤラ支店にしか

置いていないよと言われたので、フィリピン・セブに滞在中に

同様の怪我をおった方はアヤラ内のローズファーマシーに

行かれるといいと思います。(もちろん、医者の診断の後)


ただ、首を痛めた原因がはっきりしません。

心当たりと言えば、目眩が始まった数日前に

ゴルフの練習を30分程、したことや、元々、首を鳴らす癖があることくらい。

そして、目眩の症状が出てから、ちょっと疲れているのかなーと思って行った

マッサージで止めを刺されたのかもしれません。

医者に言わせると、これらの全てがきっかけになる可能性があるらしいです。


でも、こういった癖や、スポーツなどをする人はいくらでもいますよね・・・。

皆様もどうか、お気をつけください。